2010年7月31日土曜日

Nouveau né !

 レンヌに新たな日仏ベビーが生まれました、おめでとう

サム&やすこちゃん夫婦の
あかりちゃんです。
生後3日目のあかりちゃん。手袋をしているのはね、
自分の爪で顔やらを引っ掻いてしまうからなんだって。


お兄ちゃんになったアルウェンくん。
「ベベ(赤ちゃん)を連発して興味津々。
幼い妹をあちこち指で突っついてました。
も、もうちょっとやさしく〜(苦笑)

ウサちゃんと一緒で嬉しそう!?

 女の子はピンクとか赤とか、心ときめく色を着せられていいねこれからの成長ぶりがとっても楽しみです。やすこちゃん、出産お疲れさまでした〜


 さて、今からまたフィニステールの家族のところへ行って参ります。天気はかなーりイマイチですが、美味しいもの食べれるからまあいっか(なんて奴)。皆さま良い週末を^^

2010年7月29日木曜日

キムさん


 断髪から一夜明けた今朝、頭に手をやったら髪の毛があまりに激減していて一瞬ショックを受けたMiworldです^^;シャワー中も、前と同じ量のシャンプーを手に取ったら、髪の量に対して多すぎて、泡がすごいことになってしまいました…

 
 さて、今朝用事があってバスに乗っていたら、隣の席に座って来たアジア系の男性に声をかけられました。韓国人で、留学生なんだそう。私が日本人だと言ったら、日本が好きで柔道やってるんだ!と、携帯に入っている井上康生の画像を見せてくれました(笑)

 そして、何かの経緯で私が結婚している、と言うと、

 「じゃあ 妹紹介して!」って。

 …ハイ?

 彼はフランス語が上手じゃないので最初何を言っているのかわからず、何度も聞き返してしまった。第一、妹がいるとか言ってないし!なぜわかった(怖)

 日本人女性が好きなんだそうです。名前はキム・なんとか(←聞き取れなかった)さんです。うちの妹、最近韓国にハマっているし、東方神起のファンだし…と一瞬考えたのですが、キムさんをチラ見して、妹のタイプじゃーないな^^;と思って笑ってごまかしました。

 韓国人男性に日本女子ってモテるのかな?

2010年7月28日水曜日

夏はやっぱりショート


 前回パリで髪を切ってから早4ヶ月(関連記事はコチラ)、あごの下まで届いていた髪をバッサリ切って大好きなショートボブにしました。夏はやっぱりショートがよか

 何人かの友達から画像をアップしてーと言われたので、帰宅後何枚か撮ってみました。芸能人がブログに載せるときによくやる、鏡を利用して撮るやり方を真似てみた(笑)でも角度が思ったほうと反対に変わるので難しかったー><

まずは全身(必要ない?)
ちょっと拡大。
久々に前髪作ったけど、どう?
サイドもちょこっと。前下がり〜

 今回はなんと、レンヌのフランス人が切ったんですよ!こちらへ来て7年、初めてフランスの美容室へ行って仕上がりに満足することができました(涙)サロンは一年半前に行ったのと同じ場所ですが、今回は男性の美容師さんに切ってもらいました。名前は

 Ronan(ロナン)さん。

 この方、スキバサミの使い方が大胆なのが特に気に入りました前回切ってもらったお姉さんは3本ずつぐらいしかすいてくれなくてヤキモキしちゃったので、ロナンさんの豪快な手さばきには見ていてすっきりするものがありました^^シャンプー中の頭皮マッサージも丁寧ですっごく気持ちよかったし

 それでもやっぱり日本の美容師さんとスキバサミの使い方は違うみたいです。毛先をシャキ×100〜ってマッハですいたり、髪を束にしてねじったものをすいたり、髪を真上に逆立てて中をすいたり…ちょっとしたスペクタクルを見ているようでした。こういうのがカリスマ美容師の手さばき、ってやつ?(笑)

 ともあれ出来上がりは今までにないカットと大胆さでとっても気に入ったので、これからは迷わずロナンさんを指名しますどうも私は男性の美容師さんのほうが相性いいみたい?前回パリで切ってくれた人も、地元の熊本で10年以上お世話になっている美容師さんも男の人。そしてこの3人に共通するのが、

 口数少ない聞き上手カット中は超真剣 

 こういうタイプの美容師さんが私には合ってるんだなーと改めて実感しました。

 出来上がりの写真を見て、私をよく知る人は「なんだ、いつものミワじゃん」と思うかもしれませんが、今回は後ろがいつもと全然違うの!バックスタイルを撮る方法がわからなくて画像は無いけど、とにかく後頭部の半分から下の髪が短い!一番短いところは2㎝もないと思う。いつも目指している「広末ショート」を遥かに通り越して、これは

 IKKOさん の後頭部ですよ(笑)

 説明が微妙ですみませんが、とにかく大満足です美容室で髪を切ってもらうってなんて気持ちがいいんだぁ!もう今日はテンションが上がりすぎて家にいても常にそわそわしている私です^^;

 あ、最後に。デジカメで顔を隠すとカットが見えにくかったので、こちらも載せときます。変な顔ですみませんけど…
うわぁ〜
 続く。

2010年7月27日火曜日

クーラーの話

 フランスはクーラーの普及率がまだまだ低い国です。もちろん我が家にクーラーはありません。こっちの夏は乾燥していて気温もそこまで高くならないので、なくてもそこまで困らないというのが実際のところです。

 ただ、今年の夏は例年に比べてちと暑め。地球も温暖化しているしね…ヨーロッパの夏もクーラーなしでは次第に過ごしにくくなってくるのかもしれません。

 まあ自宅でなら少しは我慢できるけど、それがバスやお店の中だと異様にげんなりしてしまいます↓↓日本では当たり前の、暑い外からお店の中に入った瞬間に感じる、

 フワッ、ヒヤッ

 とした空気にいつも些細な救いを感じる私です^^;がしかーし、こっちのブティックは2軒に1軒の確率でクーラーが無いので、知らずに足を踏み入れたときに

 ムワッ

 とした熱気を感じようものなら物欲が一気に失せます(私にはいい薬かもしれないけど〜)。だってだって、店内を見ているうちにふいに心ときめくものを見つけてしまったら、アドレナリンが急上昇して体がカーッと熱くなりません?少なくとも私の場合はそうです。しかもそうなると鼻の頭に汗をかいてしまうので、恥ずかしくて嫌なんです><それなのに店の中がすでに蒸し暑いなんて、ありえない…

 今日の午後は街へ行ったので何軒かの店に立ち寄りましたが、何回「ムワッ」に襲われて1分以内に店を出たことか!明らかに変な客だと思われていたに違いない、くうぅ〜。

 それからもっと最悪なのがバス!!もちろんクーラー無しなので暑い日の車内といったらもう…(涙)アフリカ系の人は特に体臭がきつめなので(男女問わず!)、集団で乗ってこられて周りを囲まれちゃったりすると、もう生き地獄まっしぐらです→→あ、でもこれはクーラーがあっても解決できないか><

 今日乗ったバスはあまりに息苦しくて、予定より2つ前のバス停で降りてしまった〜

 おっと、汚い話になってしまいすみません…愚痴らずにはいられんかった…

2010年7月26日月曜日

リベンジ!家庭菜園と、意外なお客さま

 ある園芸店で顧客カードを作ったところ、20ユーロのお買い物チケットが届いたので、昨日の日曜日に使ってきました^^フランスでは一般の商店は日曜日は閉まっているものですが、園芸店には営業してもいいという許可が下りているんですね〜。

購入したのはコチラ、
プランターと3種のハーブ
 左からミント、タイム、パセリであります。緑が多すぎて見た目はパッとしませんが、フレッシュハーブは料理に使うと美味しいでもまだ小さいから収穫するのもったいない(苦笑)

 皆さん憶えておられるでしょうか、去年の初夏、知り合いから借りた(はずの)小さな荒れ地を汗水流して耕した挙げ句に持ち主に奪われたという、悲しい家庭菜園のエピソードを(関連記事へはコチラをクリック)。あれから早1年、プランター菜園ではあるけれど、誰にも邪魔されない文句を言われない我が家で、密かにリベンジを果たしましたぞ!

 いやはや、まだ2日目なのでこれからの育て方が重要ですよね^^;あともうひとつプランターを買ったので、2つめにはバジルやあさつきなどを入れる予定あ、日本のシソはプランターでも育つんでしょうか?時期的にはもう遅いかもしれないけど、今後は日本の薬味なども育ててみたいですね〜

 さっきハーブたちを観察しに行ったついでに見た竹の根元に、こんなものを発見!

きのこ〜(笑)
 どこからどうやって来たのか…生命の力はすごいですな。食用でないのが残念(笑)ああ〜北欧の国々にはシメジが自生していると最近知ったので、そのうちフランスにも来てくれないかなぁ。こちらへ来て一番恋しいのが、日本のキノコと辛子明太子です(涙)

2010年7月25日日曜日

玄関の改装(1)

まだまだ続くよ、我が家のリフォーム

 って「♪」をつけるほど楽しいものではありませんが…でもせっかく手に入れたマイホームだし、納得いくまでとことん自分たちの手で改良していくのは大事かつ喜ばしいこと。トイレとバスルームが終わった今、次のターゲットは玄関のクローゼット。
今現在このクローゼットには靴や上着を始め、その他雑多なものが押し込められているのですが、このスペースを改造して

 ミニ書斎

 を作ろう!というのがバンちゃんと私の計画。机の代わりになる板を入れてそこにiMacやプリンタなどを置き、インターネットをする環境をさらに良くしましょうというのが私どもの狙いであります。今iMacちゃんは客間に置いてあるのだけどリビングから遠いし、そこは将来子供部屋になる場所なので、今のうちから客間を広くしておかなくてはと思っていたんですね。

 しかーし、クローゼットを改装する前に、まずは中に入っている物たちの落ち着き先を見つけてあげなければ…ということで、コート掛けと靴用のラックを玄関の向かいに取り付けました。

こんな感じです。
コート掛けはIKEAのものです。あ、横の棚も…
イケアさんには本当に毎度お世話になってます!!

 クローゼット改装の第一歩を踏み出せた感じで、満足しきりの私とバンちゃんです(笑)でもこれからが大変なんですけどね…まあ少しずつ、自分たちのペースでリフォーム頑張ります↑↑

BELASIEにて

 半年以上ぶりに、BELASIE(ベラジ、レンヌの北にあるアジア食材店)に連れて行ってもらいました!久々にいろいろと手に入って嬉しかったので、何を買ったかブログに載せちゃいます(笑)

 まずは大根♪

 かなり大きかったので、ラップの箱と比べてみました。千切り大根を塩揉みして、細切りハムと一緒にマヨネーズと胡麻で和えたサラダがバンちゃんのお気に入り^^

続きまして、その名も「麺だけ」
 焼きそばやジャージャー麺など、アジア系の麺料理に使っています。コシがあってなかなか美味しいと思う、安い割には。4玉入って一袋1ユーロ弱ですよ今回「も」6袋買いだめしました〜

今回は韓国製の食品をいくつか買ってみました。
 左から缶詰キムチ(意外に美味しい?)、世界的に有名な「辛(シン)ラーメン」、焼き肉のタレ。本当はエバラのタレが欲しかったけど置いていなかったので、試しに韓国製を買ってみました。漬け込むタレなのか食卓用なのかは不明だけど、美味しいといいなぁ。

そしてそして、愛する
納豆ーーー(しかも日本製)!!

こちらは冷凍です。納豆ご飯にして食べるのが待ち遠しい!!

 日本から遠い遠いフランス、しかも地方都市にいながら納豆が手に入るなんて、私はなんてラッキーなんだとつくづく思います。ベラジ様様や〜^^他にも乾麺のうどんや餃子の皮(冷凍)もゲットしました!半年ぶりの餃子…想像しただけで、あっヨダレが(笑)

 

 

2010年7月23日金曜日

ピアス作りました

 さっき届いたパーツを使って作りました♪
私にしては綺麗めな感じの作ったでしょ?


 ちなみにこちらは最近作ったお気に入り。
ゴールドの葉っぱとターコイズの実ピアスw
画像ではわかりにくいと思いますが、フープ状の部分が長めなんですよ。

 ここ数ヶ月狂ったように(?)ゴールドのアクセサリーばかり作ってたなぁ…そろそろ別の色に浮気したくなってきました。今度はCuivre(銅だけどブロンズより赤みがかった色)なんていいかも〜

 ただ、基本の金属の色を変えることによって、必要な細かいパーツを全てその色で揃えないといけないので、それはそれで考えモノです。うーん。

 とりあえずしばらくは、最近作ったアクセサリーたちを「使ってあげること」を優先します。でないと、作られたのに出番無しなんてかわいそうだもんね^^;

今日も外出した?


 いや、今日は家に居ることにします^^;

 天候がイマイチで肌寒いし、おまけに注文していたアクセサリーパーツがさっき届いたので、午後は何か作ろうかな〜と。

 そして、今日からこれを使ってちょっとお勉強します↓
 なんで今英会話?というと、実は、8月半ばにバンちゃんと

LONDONへ小旅行に行くんです
 初のユーロスターで3泊4日の旅^^
トンネル内で故障しないでね、よろしく!

 今年の夏は日本への帰省もなく、このままでは「夏休み気分」を味わうことなくレンヌでぼぉーっとしてしまいそうだったので、まず旅行したい!とバンちゃんをあの手この手で説得しました^^

 で、行き先はどうやって決まったかというと、勢いですw

 とにかくフランスとは雰囲気の違う外国で、あまり遠くないところがベスト。お金さえあればNYに迷わず行くんだけど、それも急には無理…じゃあ同じ英語圏で大都会、場所も近いロンドンは!?というノリですかね(笑)今はポンドが安い時期でもあるし、この機会を逃す手はないでしょう

 それに、ロンドンには友達のマリマリが住んでいるので是非会いに行きたい、マリマリの可愛い旦那さんダニエルくんにもお目にかかりたい!という私の情熱にバンちゃんも心を動かされた(?)ようです^^バンちゃんにとっては物心ついて以来初めてのロンドン、私も5年前に1泊しただけなのでうろ憶えのロンドン、じっくり観光するのが楽しみだ〜このまま8月までどうか夏らしいお天気が続きますように

 まあ旅行自体が決まったのは4月終わりのことで(早っ!)、つい最近まで実感があまりなかったのですが、実はもう出発まで1ヶ月を切っている?そのことに気づいて以来、にわかに頭の中がロンドンでいっぱいのMiworldです。

 何着て行こうかな〜
 
 何食べようかな〜

 が脳の大半を占めているんですけどね^^;

 
 話を英会話に戻しまして、ハイ。やっぱり少しは復習して行くべきかなと。去年オスロへ行ったときは英語がかなり通じる国と知りつつ、無勉強で乗り込んだため案の定英語であたふたしてしまって…おまけにアルファベットをフランス語風に発音する癖がついているらしく、「フランス人の英語みたいw」とネイティヴの方に言われまして(汗)

 今から焦ったところで自然な発音なんてできるわけないけど、せめて少しはボキャブラリーと使える表現を増やしておこうと思うわけですよ。バンちゃんに頼りっきりもいけないし、自分で話そうとすることで少しは上達できるはずだし。そこで、これから出発までの間、一昔前に買った上の本で英会話を復習しようかなと。さあ今回は何日続くかな〜?

 さっきページをぱらぱらとめくったけど、英語とフランス語ってやっぱり共通点が多いですね。慣用句などはフランス語と単語を入れ替えればできるのもあるし、文中の語順はほぼ同じ。ただ副詞がいくつか動詞の前に来ていたりなどいろいろ相違点もあるので、そういうところに着目して復習するとおもしろいし習得も早いかも、と思いました。

 

2010年7月22日木曜日

外へ出よう

 私は用事があるとき以外は外へ出ない、出不精人間です。

 でも夏休みに入って以来この傾向に拍車がかかっているようで、同じインドア派のバンちゃんにまで「少しは外へ出たら?」と心配される始末^^;

 うん、まあ用事がなくてもぶらぶらするのは嫌いじゃない。でも私の場合、外へ出る=街へ出る=お店がたくさんある場所へ行く=何かしら買ってしまう。なので、私の外出は家計の節約には向いてないと思うんですけどね〜バンちゃん(苦笑)

 そんな理由をつけてダラダラ生活を続けていたのですが、昨日数ヶ月ぶりに自転車に乗ってスーパーまで行ったら、ほんの2kmくらいの距離で息切れ…心臓がバクバク…いけない、これは完全に運動不足だ!と痛感し、天気がいい日は一日1回は外出しようと決意してみました。

 今日は午後から街へ行きました。歩いているとフランスの遠方から来ている人やイギリス人観光客とすれ違ったりして、レンヌも夏のバカンスなんだな〜としみじみ。

 市役所前の広場には恒例のデッキチェアが設置されて、たくさんの人が日光浴を楽しんでおりました。(画像はネットから拝借しました)

 
 今日はある人へのプレゼントを探して2時間近く街を歩いたので、なかなかいい運動になったかな?暑すぎずほどよい風もあったので、気持ちのいい一日でした。

 明日も外出するかどうかはお天気次第〜♪

2010年7月19日月曜日

ブルターニュ、夏の花

といえば、これでしょう!

紫陽花(アジサイ)




 フランス語ではOrtensia(オルタンシア)です。

 個人的には水色のが一番好きかな〜

7月15〜18日


  7月15・16日、Portsall(バンちゃんの実家)。

 実家のベランダからの眺め。大嵐の後の静けさ。
Au centre 
 7月17・18日、Finistère sud(フィニステール県、南部)

 Pont l'Abbé(ポン・ラベ)の街。場所は星をクリック→
 小さいけど何でも揃う、便利で可愛い街です。

Loctudy(ロックチュディ)の港。場所は星をクリック→
バンちゃんのお姉さん家族が住む町。手長エビ漁で有名だそう。

港でFest Noz(フェス・ノズ)がありました。
 フェス・ノズはブルトン語で「夜のお祭り」。何をするかというと、人が大勢集まってブルトンダンスを踊るんです。写真を見ると「大勢」ではないけど(苦笑)。
 スペースがやたらあったので、スケートボードで遊ぶ甥っ子たち。和気あいあいとしたゆるーいフェス・ノズでした^^

2010年7月1日木曜日

夏のセール2010

 ついにこの日がやって来ました!夏物セールの初日今年もショッピング仲間のすーちゃんと日本から来ていたすーちゃんママと朝9時に待ち合わせていざ参戦。

 いきなり余談ですが、フランスのSoldes(ソルド=セール)は夏と冬の年に2回です。セールの開始日はなんと法律で決まっていて、全国共通!そして初日からかなりの商品が半額になるので、この時期を狙ってフランスに来たい人は以下の情報をメモしておきましょう^^

 夏のセール開始日:6月最後の水曜日の朝8時

 冬のセール開始日:1月最初の水曜日の朝8時

 私が住んでいるレンヌ市は夏のセール初日がかなり大規模で有名です(と思う)。この日は中心街の道路が歩行者天国と化し、全ての路面店が外にワゴンを出して在庫を破格の値段で売りさばくという、「Braderie(ブラッドリー「叩き売り市」)」の日。毎年レンヌ内外から数十万人の人出で賑わうそうです^^

 そしてなぜか、この日は毎年晴れる、必ず晴れる!天気が不安定なブルターニュなのにねぇ、ブラッドリーパワーが雲を寄せ付けないのかな(笑)とにかく今年も晴天&真夏日の暑さで、レンヌの中心街は人・人・人で大混雑でした〜

ワゴンの隙間から撮った青空と市役所の塔。
11時半でこの混みっぷりです^^;
 南北両方から押し寄せる人で全く前に進めず…100m進むのに30分はかかりそうな勢いでした!こんな人ごみの中をベビーカーで突進する若いお母さんたちがいてびっくり。な、なんという執念。

République(レピュブリック)側から旧市街を向いて
撮った一枚。画像を拡大してアーチの中を見てみて!
「ははは、人が○○のようだぁ(byムスカ大佐)」



 さて、今回の収穫ですが…豊作でした(笑)今までのセールで一番買ったかも^^朝一で衝動買いしたのは、Longchamps(ロンシャン)のバッグ。ロンシャンの代表作といえばこれ

Le pliage(ル・プリアージュ:折り畳み)
 世界的に有名なこのバッグ。フランスでも街を歩けば必ず3人は持っている人を見かけます。今期のカラーはもちろんセール対象品でしたが、ひねくれ者の私はプリヤージュでないバッグを買いました。地味にロンシャンデビュー^^密かに前から狙っていたバッグだったので、セールで買えてラッキーでした

 今回は探してたものが次々に見つかったせいか、興奮して財布の紐が緩みっぱなし^^;でもまぁバンちゃんに与えられた(?)予算内には収めたし、何より年に一度の機会は思う存分に満喫しなきゃね!すーちゃんとママもそれぞれにいいお買い物ができたみたいで何より。今年も楽しい嬉しい一日となりました

 最後に戦利品の一部を画像にてアップ。
一日の収穫でトータルコーディネートできちゃいました(苦笑)