2011年5月13日金曜日

バンちゃんの誕生日2011

 5月11日は、我が夫バンちゃんの誕生日です。今年のバースデーを迎えてもまだ三十路突入まで2年の猶予がある!いいなぁ〜、なーんて。

 毎年誕生日にはサプライズでバンちゃんの好きなお菓子や料理を作るのですが、今年の5月11日は週のど真ん中、水曜日!しかもぎゅうぎゅうにレッスンが詰まっている週で、サプライズするにはいつどのタイミングで買い出しに行けばいいんだ〜と悩んでいました。すると2日前にご両親から電話があり、今ヴァカンスでブルターニュを一周しているから誕生日の日にレンヌに寄るとのこと。夜はレストランへ行こう、ご馳走するって。

 た、助かった^^;

 妻として嫁としてダメダメですが、せっかくのご好意には甘えないと…というわけで、当日の夜はレンヌ市の中心にある美味しいビストロ、Le Bocalへ行きました。

 清潔でこざっぱりとした店内。手書きのメニューが見やすくて可愛いです。一人のアーティストが描いたと思われる絵があちこちに飾ってあります。写真に見えるのはかの有名な日本画をモダンにアレンジしたもの、でしょうか。

 
前菜の「マグロのカルパッチョ、コリアンダー風味」
まさに完璧な味付けでした!コリアンダーとマグロって合う


メインの「子羊と春野菜のスパイス煮込み(勝手に命名)」
ボリュームたっぷり&お肉が柔らかくて、美味でした〜^^
付け合わせの野菜も新鮮で茹で加減ばっちり、さすがプロ!


デザートの「苺のサラダ、バジルとピスタチオ添え」
 今が旬の苺がたっぷり入ったデザート。苺とバジルはよく見るけど、+ピスタチオとは贅沢!から煎りして軽く砂糖をまぶしてあり、カリっと香ばしくて◎でした

 バンちゃんもご両親も「美味しい」を連発してとても満足してくれました、やったね〜!久しぶりに行ったけど、改めて感動しました^^料理もデザートもシンプルだけど、どの素材も丁寧に調理&味付けされていて、シェフの確かな腕前とこだわりを感じます。これからもっと頻繁に食べに行かなくちゃね〜。

 それから食事と一緒に赤ワインを注文したのですが、これがすごく美味しかった!Faugèresという南仏産でアルコール度数が13、5%とちょーっと高め…というのを知らずに空きっ腹に何口か飲んだら、グラス半分で酔いが回ってダウンしました><デザートの苺、実は3粒しか食べれなかった(涙)残りは3人が喜んで食べてくれました(苦笑)。体が疲れているときにアルコールって、本当にダメなんだわ…反省。でも粗相はしてません!

 とまあいろいろありましたが、とっても素敵な誕生日ディナーでした。アニー&フィリップ、ご馳走さまそしてバンちゃん、お誕生日おめでとう。これからも末永くよろしくです^^

4 件のコメント:

su さんのコメント...

joyeux anniversaire バンちゃん!

おぉ〜、メインがとっても素敵なチョイス♪
聞いてるだけで、よだれがでそう...
お店の味、盗んで家でも出来そうな感じなら、また詳しく教えてね。

最近、レンヌの美味しい&気になるレストランの名を聞くことが多いから、次にレンヌでランチするとき悩むな〜(笑)

Miworld さんのコメント...

>suちゃん 
ありがとう♪ byバンちゃん

メインは多分クミンが入ってて、子羊の旨味と野菜の甘みとマッチしてdélicieuxでした☆(なんか食べ歩きブログと化してきてる?…苦笑)。

場所はみずなのお向かいさんで、雰囲気といい料理の丁寧さといいすごくみずなっぽいよ。次は是非ランチご一緒しましょー!

saori さんのコメント...

フランスで見る日本画。
お洒落に見えますね。

お料理もすごくオシャレですね。
デザートが美味しそう!!

Miworld さんのコメント...

>さおりちゃん
日本画もフランス人の手でアレンジされると、こんなふうになるんだーという発見があって面白かったよ^^

デザート、シンプルだけど本当においしい!一工夫するだけでお洒落で美味しくなるから、人のアイデアってやっぱりすごいわーと思うね。苺+バジル+ピスタチオ、よかったら試してみて〜