2011年6月11日土曜日

LAVALの愉快な鳥たち

 久しぶりの更新です^^;前回、隣街のLaval(ラヴァル)を日本女子5人で一日満喫したとき、ユニークな鳥さんたちの写真を何枚か撮ったのでブログに載せよう!と思いつつ2週間以上が過ぎ…その間ぼーっとしていたわけではなく、鬼のように忙しく働いていたんですけどね(言い訳)!5月は本当に忙しかった…今も若干(苦笑)

 今週末は特に出かける用事も無くのんびり自分の時間ができたので、立て続けにブログを更新しようと思います。撮り溜めた写真もあるしね…で、今日はラヴァルの愉快な鳥たち。街の高台にある公園の中で飼育されています。

まずはこの子。つぶらな瞳とシックでカラフルな羽毛、芸術的!
まるで木彫りの置物のようにじっとしてました。持って帰りたいw

次はこの方の後ろ姿。羽毛が天然パーマです、珍しい〜

 池をスイスイ泳ぐアヒルの親子。よく見てみると…あれ?親の頭の上に帽子のような、カツラのような丸い羽毛がちょこんと乗ってます^^名前はまさに「ポンポンアヒル」と書いてありました、初めて見た〜

 最後は普通のカモさん。川沿いに座っておやつのエクレアを食べているとき、おこぼれを狙いに近くまで寄ってきました。その後満足したのか、目を閉じて日向ぼっこ。鳥の瞼って下から閉じるんですよね、決定的瞬間は見れなかったけど。
 
 写真を見て和んでいただけたら嬉しいです^^

0 件のコメント: