2011年7月31日日曜日

やっといい天気

 早いもので7月も今日で最後。今年の7月はひどい天気だったな〜(涙)フランスの子供たちは夏休みに入って、多くの家族が海へ山へヴァカンスに出かけたというのに、降り止まない雨に肌寒い気候…2011年は猛暑、っていう数ヶ月前の予報はいったいどこへ!?フランスではここ数年、いったい何月を「夏」と呼べばいいのかわからなくなってます。だって4月のほうが暑いもん(苦笑)

 まあ私はといえば、平日は一日中家に籠って仕事をしている身なのでこの気候でもあまり困らなかったのですが、さすがに週末までどんよりだと気持ちが沈みますね↓↓7月14日の革命記念日の連休もずーっと雨だったのには参りました(涙)でもやっと、7月も最後になってにわかに天候が回復したので、この週末は久しぶりに土日ともテラスで朝食を楽しみました

日曜の朝はバンちゃんがパンを買いに行ってくれます。
毎週恒例となりつつあるので嬉しい限り。ありがとね〜
 
 手前にある巨大なパンはCroissant aux amandes(=アーモンド・クロワッサン)。クロワッサン生地にアーモンドクリーム(砂糖+バター+アーモンドプードルを練ったもの)を挟んで焼いたものです。とーっても美味しいけれど、とーっても高カロリー^^;でもまあ朝昼兼用ならちょうどいい、と自分に言い聞かせて堂々と食べていますwコーヒーとの相性も抜群ですわ〜。これにチョコレートが入ったPain au chocolat aux amandesのほうが好きなんだけど、この日は生憎売り切れでした。

 さてようやく戻って来た夏らしい気候、いつまで続くことやら…来週末は1年半ぶりにパリへ行くので、どうかこのまま持ちこたえてほしい!高気圧頼みます!

2011年7月12日火曜日

SHISOの贅沢な食べかた

 レンヌ仲間のたかこちゃんに、自宅で育てているシソの葉をわんさか頂いちゃいました久しぶりの日本の香りに、テンション上がりっぱなしで迎えたその晩。夕飯の主役はもちろんシソ、SHISO ! !

いつものペペロンチーノ、シソ盛り(笑)
 素材の味を楽しむには、何でもペペロンチーノにして食べるMiworldです(もちろん食材によりますが)。こんなに大盛りのシソを食べたの、初めてw パスタ:シソ=7:3くらいの勢いでした。おかげで一口ごとにシソのいい香りを楽しめて、至福のひとときでした〜(ちなみに肉食の我が夫には別の物を食べさせましたw)

 余ったシソは細かく刻んで冷凍し、ドレッシングに入れたりしています。1枚たりとも無駄にはしませぬぞ。たかこちゃん日本の香りをありがとう

2011年7月2日土曜日

心ときめく村

 7月最初の土曜日は、義両親に誘われてRochefort en Terreという村へ行ってきました。「フランスでもっとも美しい村」(Les plus beaux villages de France)に指定されていて、レンヌからヴァンヌ(Vannes)方面に車で1時間ちょっとのところにあります。

 言葉でその美しさをいろいろ書いても足りないので、写真を見てください^^中世の建造物が色とりどりの花でこれでもかと飾られていて、おとぎ話の世界に入り込んだ気分でした。この時期に行くとまさに「心ときめく村」です


観光案内所もやたらカワイイ〜

中世の建物がわんさか残っていますよ〜

こんな風に、ツタの葉と花々に彩られた建物がたくさん。


民家の軒先で発見!「犬用のお水」。親切〜

お気に入りの一枚。花に馬に鳥に女の子に♡…
どんだけときめきアイテム盛りだくさんですか

 平日は家(=つまり65㎡の空間)から滅多に出ない生活を送っているので、久々に晴天の空の下、可愛い村を歩いて開放的な気分を味わいテンションが上がりました↑↑レンヌ近郊にお住まいの方、この村お勧めです