2014年6月29日日曜日

バンちゃんの出張を利用して…

6月後半にバンちゃんが1週間リール出張で不在でした。この機会にレンヌまたは義両親の家に遊びに行こうかな〜なんてあれこれ考えましたが、チビユーゴを連れての外泊は荷物が多くて大変だし、仕事をむやみに休むのも良くないし…と思い、外出は断念。

唯一、バンちゃんの不在を利用して自分のためにしたこと、それは…
彼があまり好きではない私の好物を作って食べる!笑

たとえば…ベトナム風生春巻き!
バンちゃんが好きではないもの→ライスペーパー


キャベツのペペロンチーノ、ケッパー入りアンチョビ風味
バンちゃんが好きではないもの→ケッパーとアンチョビ


カニカマ天津飯!
バンちゃんが好きではないもの→カニカマ

あ〜美味しかった♡あと、IKEAのホットドッグ2個をテイクアウトして食べたり、超〜手抜きな1週間でした^^;これから2〜3ヶ月に1回同じような出張があるかもしれないとのことで、他にもいろいろ「私は好きだけどバンちゃんが苦手なもの」を思い出して作ろうと思いまーす♪

近所をお散歩

二足歩行に目覚めてからというもの、暇さえあれば歩きたがるユーゴを満足させよう(または疲れさせよう)と、近所のお散歩コースに連れて行きました!

入り江?沿いに作られたコースで、なかなかの穴場♪

体力が続く限り、ひたすら歩きますよ〜


てくてくてくてく〜


水辺には鴨さんや白鳥さんが群れていたのて、近づいてみました…


鴨さんはグヮグヮ言いながら逃げて行きましたが、白鳥さんは逆に近寄って来る…大きいしなんだか怖い!ユーゴの襟首を掴んでさっさと退散しました(汗)遠目に眺めているのがちょうどいいですね^^;

久しぶりのカンペール Quimper

いつだったかバンちゃんの実家で週末を過ごしたとき、フィリップお義父さんにおつかいを頼まれて、久しぶりにカンペールに行きました。

この日は快晴で、猛暑日!

久しぶりに訪れましたが、カンペールの旧市街はやっぱり素敵だなぁ。

中世の木組みの家、シャキーンと聳える大聖堂!旧市街は歩行者天国で車が入って来れないのも魅力のひとつ。道幅が細いし起伏もあるのでさらに雰囲気良し!レンヌの旧市街より好きかも…?


石畳の道はベビーカーにはち〜ときついけどね(苦笑)


そして、小さい運河が流れているので、水辺の風景もあって素敵☆


街の真ん中をさらに大きい川が流れているので、とってもいい雰囲気。川がある街って昔からいいなぁと思うのです。パリを始めアンジェ、トゥールなどなど。洪水の心配というのは少なからずあるだろうけど…特にカンペールは川が溢れやすいので、住むならもっと高台がいいかなとかいろいろ考えてしまうけれど、とにかく好きな街です♪

2014年6月22日日曜日

ついに!二足歩行スタート☆

Blogでの報告をすっかり忘れていましたが、Hugo裕悟は二足歩行デビューを果たしました!初めて手放しで歩くのを見たのは、Facebookによると2014年5月27日なので、1歳7ヶ月半にしてやっと…!この日をどんなに首を長くして待っていたことか☆

ただ…託児先ではもっと前に一人で歩いていたそうで、二足歩行を始めた最初の瞬間を母親が見れなかったという…憎いヤツ!でもまあ、いいのです。2歳になる前に歩き始めてくれただけでも!以来クルクルと家の中を歩き回っております〜

お決まりのコースは、ソファーから食卓!


バランスを崩すといったん膝から前に落ち、
立ち上がり直すことも自分で覚えました!!
よーいしょっと。

家の中をひたすら歩く、歩く。

不適な笑みを浮かべて近づいてきます…

歩く後ろ姿が、ウケる(笑)

食卓をぐるっと一回りして戻ってか〜ら〜の〜

ドヤ顔(下アゴ出てますw)!

歩けるようになって本人が一番嬉しいみたいで(当たり前かな)、体力が続く限り歩く練習頑張っています!もっと安定してきたら、海沿いのお散歩コースや公園で元気いっぱい走り回る姿が見られるかも…と思うと嬉しいです^^

その日に備えて、ママも体力づくりしておかないと…かな。
大人が先にバテてしまうのが容易にイメージできちゃいます(苦笑)

2014年6月10日火曜日

初夏の一泊旅行@ブレア島 【宿泊したホテル】

ブレア島では、島で唯一のホテルに泊まりました!あ、もちろんキャンプ場やゲストハウスなど、他にも宿泊施設はいろいろとあるのでご心配なく^^;

場所は港の正面!オーシャンビューの部屋がたくさん☆


私たちが泊まった部屋は海側ではなかったものの、メゾネットタイプ。
下にバス&トイレ(とユーゴ用折りたたみベビーベッド)、上が寝室。

清潔で内装もオシャレで、建物自体は古いのに手入れが行き届いており満足!

私たちが選んだのは「一泊二食付きプラン」だったので、
夕食と朝食はホテル1階のレストランでいただきました。

シンプルで洗練された内装、写真右からは海が一望できます!


宿泊客用のコースメニューがあり、前菜には迷わず海の幸盛り合わせ!

久しぶりの生牡蠣、美味しかった〜!そして初めてマテ貝を食べました、独特の味で美味しかったけれど砂粒がジャリっと歯に当たり、残念>< エビの身がプリプリしていてびっくりの美味しさでした☆

メインもお魚!Turboというヒラメに似た白身魚(たぶん)。
左上の、南仏野菜の重ね焼きがものすっごく美味でした!

そしてそして、デザートがとにかく感動ものの美味しさでした☆数々のコンクールで優勝した有名パティシエが厨房にいるんじゃないかと疑うくらい(実際そうなのかも?)。他のデザートが運ばれて行くのも目にしたけど、全部美味しそうでした〜!

私が選んだのは今が旬の苺!

ピスタチオ風味のカスタードクリームと香ばしいサブレ?
クッキー?のような生地とのタルト仕立て。右の赤い丸は、

なんと、赤いパプリカとバニラビーンズの甘いピューレ!
初めて口にする組み合わせ、しっかりパプリカ風味です☆


バンちゃんのデザート、いかにもバンちゃんが好きそうなこちら。

プチシューの三段重ね、中は塩キャラメル風味のカスタードクリーム入り!
右のつぶつぶはスペキュロス(シナモン入りクッキー)を砕いたものです。

このホテル、お部屋も食事もサービスもとっても気に入りました!
ぜひおススメ☆次に訪れるときも絶対ここに泊まりたいです^^

2014年6月8日日曜日

初夏の一泊旅行@ブレア島 【風景】

5月最後の連休を利用して、久しぶりの小旅行に行きました!場所は前からずっと行ってみたかったブレア Bréhat という小さな島。場所を知りたい方は星マークをクリック→

車が一台も走っていない(車道が無い)ことで知られ、住民の交通手段は徒歩か自転車かトラクターという長閑な場所です。島には一泊二日で滞在したのですが、運良く2日間とも快晴に恵まれ、のんびりお散歩を楽しみました♫

潮の満ち引きを利用した風車ならぬ潮車?

この島はたくさんの花々に彩られていることでも有名です。

海の水が透き通っていて、綺麗〜☆


島の周りにはさらに小さい島がたーくさん。


村の中心にある教会と…トラクターw

ブレア島は特有の温暖な気候に恵まれていて、ヤシなど南国の木々が生えていたりするのですが、特に目を引いたのが下の不思議な植物。大きいものは3mを越えます、紫色の小さい花がびっしりついています。

ムーミンに出て来るニョロニョロみたい…

島の北端には灯台があるのですが、周りはピンク色を帯びた花崗岩(かな?)が取り囲んでいます。波に浸食されて複雑に削られた岩場はたくさんの踊り場のようなスペースがあり、人々が寝転んだり休憩したりして思い思いに過ごしていました^^


写真ではわかりにくいですが、サーモンピンクっぽい色です。

徒歩で一周できる小さい島ですが、ギラギラ照りつける太陽の下をひたすら歩いたので、ヘトヘトに疲れました^^;ユーゴ入りの重たいベビーカーを押しながらでもあったし。でも雄大な海の自然と手入れが行き届いた家や草花の美しさに癒されて、とっても充実した2日間でした。何度でも行きたくなる場所です☆

次回は宿泊したホテルの写真をお届けしまーす。

2014年6月7日土曜日

北フランスの名物料理

先日バンちゃんのボス(といっても一つ歳上、しかもバンちゃんと同じ名前)のお宅に招かれ、広々としたお家で美味しい夕食をご馳走になりました☆

北フランス最大の都市リール出身というボスはこの日、故郷の名物料理を作ってくれたのですが、その名も

♫ カルボナード ♫

付け合わせは「もちろん」フライドポテトでしょう!

「カルボナーラ」とすごく似た名前なので、生クリームが入っていそうなイメージですが、こちらのカルボナード Carbonade は牛肉と玉葱をビール(北フランス−ベルギー名物ですから!)でじっくり煮込んだシチューのようなもの。パンデピス pain d'épices(シナモンなど複数のスパイスを練り込んだ重めのカステラ風ケーキ)を隠し味に入れているので、ほんのりとした甘さとスパイスの香りが独特です。

お肉をビールで煮込むと柔らかくなるとよく聞きますが、まさにそのとおり!口に入れるとホロホロと溶け、後味に少ーしだけ残るビールの苦みが程よいアクセントになっていて、私はとても好きな味!ボスは仕事が忙しいにもかかわらず、前夜からコトコト煮込んでくれたそうです…Merci ^^

そしてデザートも北フランス流りんごのケーキ


こちらはボスの奥さま(といっても私より4つ年下のハツラツ元気いっぱいキャリアウーマン)が作ってくれました、さっぱりしていて美味しかった♫

ユーゴはこの日、プロセスチーズデビュー。


手に隠れて見えませんが、欠片が左手の上部に小さく写っています。不思議そうな顔をしつつパクパク食べていました、母と違って乳製品好きになってくれますように…でも我が家では私が生クリーム、チーズを一切料理に使わないので、外で食べさせるしかないんですよね(汗 まあバンちゃんの血も引いているし、大丈夫かな!

今回のお礼に、近いうちにボス夫婦を我が家にお招きして、
和食(アジア料理)で「お・も・て・な・し」させていただきます☆