2014年9月28日日曜日

ボート初体験@Dinan

9月20、21日は、2年ぶりにディナンDinanへ行きました!バンちゃんの高校時代の友人が仕事の関係でディナンの近くに住んでいて、しかも巨大な家なので、高校の仲間で集まろう!と、10人以上でこの週末お世話になったのです^^

お家でパーティするだけでなく、何かアクティビティをしようという話になり、選んだのは「ディナンの川をモーターボートでのんびりコース♫」。6人乗りのボート2隻に別れ、1時間のクルージング?を楽しみました〜

ちょっと曇っていましたが、暑くも寒くもなく良い気候でした。


ユーゴはボート初体験!
特別に救命ベストを貸してもらいましたw
目もしっかり保護して、準備万端(すぎる)!

我がボートの舵取りは、ヨアン船長。
出発後、早くもタイタニックポーズ!?笑
風を感じているのですよ…

まずは石橋の下を2つくぐって、上流のほうへ。

最初は固まっていたユーゴですが、眺めが良いのか、
食い入るように進行方向をじっと見つめていました〜。

ヨアン船長、今度は海賊に変身?
もう1台のボートに襲いかかろうとしていますw

ボートは操作が簡単だったので(船舶免許不要)、
ユーゴにもハンドルを握らせてあげたところ…
すっかり気に入ってしまい、大興奮!

ちょっとだけ触らせてあげるつもりが、スッポンのようにしがみついて離さないので、大人が後ろについてやり、結局半分以上の道のりをユーゴが運転しました^^;最初はめちゃくちゃにハンドルを回していたのですが、しばらくすると右へ少し、左へ少し、と左右交互に動かすので、結果的にまっすぐ進むことがわかって安心(笑)

徒歩では行けない林の奥も、ボートならスイスイ〜

1〜2年に1回、こうやって昔の仲間で集まる機会を設けるのっていいですね!気心知れた仲だから、心置きなくはしゃいで笑って…私も今ではすっかり打ち解けて、この仲間で集まれるのを素直に楽しみにしています^^
今度はどこで何をするのかな〜?

2014年9月23日火曜日

きれいな夕焼け空

家の窓から見えた夕焼け空がきれいだったので、写真に収めました!

iPhoneの内蔵カメラじゃ大した絵は撮れないな…
なんで実際見るのと写真とでは、こんなに違うんだろう。

入道雲みたいな雲があったり、筋状の雲があったり、
それぞれ夕焼け色に染まってなんともいえない美しさ。
写真じゃあまり伝わらないけど(涙)

橋の周りで巨大ピクニック

もう10日ぐらい前の話ですが、いつもお散歩に景色に楽しませてもらっている大好きなプルガステル橋 Le pont de Plougastel の周りでピクニックイベントがあったので、友人カップル2組と一緒に行ってきました♫

いつもは閑散としている駐車スペースにテーブルがずらりと並べられ、
たくさんの人たちが食べ物と飲み物を持ち寄って楽しんでいました〜!

なぜフランスの国旗が…?

橋の入り口にあるロータリーは、イベントステージと化していました。

私たちは駐車場の裏の広場に落ち着きました。
この日はダンスやマジックなどたくさんの演し物があり、
ここではイギリス人のパフォーマンスがあっていました。

大きい三日月状の土台の両端にロープを張り、
左右に揺れながらロープの上でバランスを取る…

みたいなことをやっていたと思います。

フランスの国旗に混ざってユニオンジャックも!
実はこの日、第二次世界大戦末の1944年に私たちの住む町が
連合軍に解放された記念すべき日だそうで、今年で70周年!

そのお祝いを兼ねた(そのための?)イベントだったのですね〜

広場に寝転んで上を見上げると木漏れ日、いい気持ち♫

お昼を食べた後は、橋の上を往復お散歩。
写真の真ん中あたり、人だかりが見えるでしょうか?
小さくて何のショーかわからなかったけど、マジック?

いつもはあまり人気がない橋の周辺にこれでもかと人が集まり、とても不思議な光景でした^^;この日は天気も良くピクニック日和で、楽しい一日となりました♫(ユーゴは風邪で鼻水ズルズルでしたが苦笑)

2014年9月16日火曜日

青空クレープリー♫

近所に、お庭で食べるクレープ屋さんがあるのを知っていて前から気になっていたので、快晴に恵まれた先週土曜日、友人カップル2組と待ち合わせて食べに行きました^^

通りに面した外観はこんな感じ、シンプル〜
看板を左に入るとカウンターがあり、さらに左がお庭です。

私たちはテントつきの一番広いテーブルをゲット!

カラフルな木があったので、近づいてパチリ!
編み物のようです、この木のために編まれたセーター?
オーナメントのようなものも編んであって、かわいい♡

カラフルな木の後ろからテント席はこんな風に見えます。

ユーゴは皆の顔が見える席で、ご機嫌♫

このお店のクレープはすべて、
オーガニックの食材で作られています!

りんごジュースに、ハムたまごのガレットサラダ添え。

デザートは大好き、チョコバナナクレープ☆
バナナはコンポート状にしてあったので、
口あたりトロトロで美味しかった〜♡♡♡

お庭の隅に、ウサギやモルモット?がいました〜!
そのへんの草をむしって差し出すと、モリモリ食べてましたw

他にもラズベリーやイチジクなどの果樹が植えてあったり、巨大な金魚が入っている水槽があったり、トイレはなんと「おがくずトイレ」だったり(初体験でした!)、なんとも地球にやさしい感じのクレープリーです^^居心地がいいしこの日はお天気だったし、ついつい長居してしまいました。

このお店、日曜日も開いているし、昼から夜にかけてずっと営業しているみたいなので、おやつの時間に立ち寄ることもできる、まあ素敵!これからちょくちょく通おうと思います、もちろん天気が良い日に限るけどね。雨の日の営業はどうなっていることやら?持ち帰りのクレープだけで経営が成り立つのかなぁ、って余計なお世話ですね(苦笑)

2014年9月12日金曜日

珍しいワンちゃん

少し前のことですが、バンちゃんの同僚の引っ越しパーティにお呼ばれしました。
広大な庭付きの家に越した彼、というのも…

飼っているワンちゃんがのびのびできるように!

「スイス白シェパード」という珍しい犬種だそう、大きさも形もシェパード犬ですが、毛並みが雪のように真っ白で神秘的(←「もののけ姫」の狼を思わせるのでこの感想)!ブルターニュには50頭ほどしかいないそうです。

この子は4歳、女の子。名前は…タイア、だったかな?その大きさとは裏腹に温厚な性格で、子どもに向かって吠えることなどまったく無く、ご主人様の言いつけをしっかり聞く良い子です。さすがシェパード!

小〜中型犬しか知らなかったユーゴの反応はいかに?

興味津々ではあるものの、近くに寄って来られるとその大きさに圧倒されて、ピキーっと固まる我が子でした(苦笑)私でさえ身構えてしまうので、無理もないよね〜。でもほんと、賢くて穏やかで美しいワンちゃんでした☆

2014年9月11日木曜日

3年ぶりのLocronan

9月最初の日曜日、快晴で気持ちのいい天気だったので、久しぶりに Locronan ロクロナンへ行きました!最後に行ったのはかれこれ3年前…その頃はユーゴがまだお腹の中にもいなかったと思うと、なんだか不思議な感じ^^;

ロクロナンは中世の石造りの町並みが見事に保存されている村で、某テレビ番組の投票で「フランス人が最も好きな村」の3位に選ばれたとか?うーん納得、だって可愛いから何度でも足を運びたくなるもの〜♫

村の中央にどーんと佇む頑丈そうな教会
この日はアンティーク市が開かれていて賑やかでした。

またまた教会、違うアングルから。

教会の中にも入ってみました。
写真では見えにくいけど、ステンドグラスが素敵。
所々に木彫りの聖人?もいて、素朴で愛らしい^^

ユーゴは教会の階段の上から人間ウォッチング。
ユーゴが目で追っていたのは、人ではなく犬です!

最近「Chienシヤン(犬)」という単語を覚えたので、
犬を見かける度に「シヤン、ワウワウ」を連発中(笑)

小腹が空いたのでパン屋さんでおやつを買い、広場で食べました。
私がチョイスしたのはこれです、gâteau bretonガトーブルトン♫
中にサンドしてあるのはプルーンのジャム。

このお菓子はブルターニュのバターをたっぷり使った分厚いクッキー
という感じで、だいたいの味の予想はついたうえで選んだのですが、
口に入れると意外なほどしっとりホロホロ、病み付きになる食感!!

ユーゴと2人であっという間に完食しましたw

こちら、可愛いなぁと思って撮った写真。
石鹸屋さんの看板です、泡の様子が見事☆
フランスはブティックの看板に可愛いものが多いので、
古い町並みを歩く時は無意識に上を見上げてしまう〜

アンティーク市もちょっと覗いてみました♫
カラフルな子ども用の椅子や車のおもちゃ。かわいい♡

レトロな感じの雑貨たち。

洋服や靴を売っている人もいました。

中世の古い村でアンティーク市、合う〜♫骨董品の価値はイマイチ分からないので、なぜこんなボロボロなのにその値段?と首を傾げてしまいます^^;アンティーク市を本当に楽しむためには、膨大な知識が必要なんだろうなぁ。

ロクロナンは家から1時間以内で行ける距離なので、今後も何度となく足を運ぶことになりそう。日本から友人や家族が来たら連れて行きたいし…レンヌに住んでいた時はモンサンミッシェルやディナンがお決まりの観光地だったけど、これからはロクロナンで^^

2014年9月8日月曜日

ベビー用!便利な水分補給グッズ

お出かけ時のユーゴの水分補給に、コンパクトでこぼれないものはないかな〜と考えていたら、思い出しました!ペットボトルの口につけられる乳首!これだけ持って行けば、外出先で買ったお水をこぼさずに飲ませられるから便利☆

こんな感じなのです。

最初は新しい形状と感触の乳首を気味悪がったものの、
なんとか受け入れて飲んでくれるようになりました^^;
ちゅーちゅー

本当はエヴィアンから出ているキャップの色がピンクの「エヴィアンキャップ」が欲しかったのだけど、もう製造されていないみたい?ヤフーオークションでベビー用品を売っていた10〜8年前はよく見かけたのになぁ… 

なので諦めて、BEABA(ベアバ)というベビー用品専門のメーカーが手がけているものにしました。今やエヴィアンと提携して、ミニペットボトル12本+この乳首1つが入った「ベビーセット」みたいなものがスーパーでも売られているので、買ってみました^^

は〜でもユーゴはミルク以外の水分をなかなか飲んでくれないので、困ります…