2015年8月21日金曜日

夏休み2015 その1.ドライブ@Lannilis-Landéda

8月15日から23日まで、世間よりちょっと遅めの短い夏休みを過ごしています、あと2日で終わってしまう、あっという間です。

休み中に撮りためた写真をアップしまーす。

まずは初日、15日はLannilisラニリスという町へドライブに行きました。先月「Bordierボルディエのバターが売ってある青いパン屋さん」について書きましたが、そのパン屋さんがある町です。あの時食べたパンがあまりに美味しかったので、今度はサロンドテでお茶しよう!という話になったのです。

教会広場の駐車場に、ものすごいバイク発見!
写真ではわかりにくいですが、紫のラメ入りです☆
ブルターニュの旗が2本刺してあり、地元愛を感じます。

天気が良かったので、テラスでお茶しました♫
写真手前はプルーン入りのQuatre-quartカトルカール。

Quatre-quartはブルターニュ地方の伝統菓子で、「4×4分の1」という意味です。小麦粉、卵、砂糖、バターという4つの材料が同じ分量(たとえば4×50g)入っていることが名前の由来ですが、本当にまったく同じ量なのかな…いつか自分で作ってみなければ。ブルターニュ菓子はバターたっぷりが特徴ですが、ここのQuatre-quartは意外にさっぱりふんわりで、プルーンの甘酸っぱさもアクセントになっていて美味しかったです♫

写真の左奥に見えるのはFlanフランというバンちゃんの大好物で、「プリンのタルト」みたいなお菓子です。タルト生地にカスタードプリンに近い卵液を流し入れて一緒に焼いたもので、食感はプリンよりもしっかりめ。とろとろプリンが好きな私には弾力がありすぎて、私はちょっと苦手です…が、ここのは舌触り滑らかで美味しかった!しかーし、バンちゃんいわく「オレンジのリキュール」で香りがつけてあったそうです。オーソドックスをこよなく愛するバンちゃんには「余計」だったみたい、軽く落ち込んでました(苦笑)

ユーゴ、お腹ぺこぺこ。おやつ早く〜
写真に撮り忘れましたが、彼のおやつには
ハート形の小さいガトーショコラをチョイス。

え、ショコラ!?やったー♡
チョコレート大好き、スイーツ男子です。

この青いパン屋さん、名前を確かめたら La Maison du Boulangerパン職人の家、だそうです。バンちゃんの調べによると、「フランスでもっとも美味しいパン屋ベスト10」に入っているとか!そんなすごいパン屋さんだったのか〜。そりゃBordierのバターも店頭に置けるよねぇ。これから時々立ち寄って、いろいろ味見しようと思います^^

腹ごしらえをした後は、Landédaランデダという隣町の先にある砂丘 Les dunes de Sainte Margueriteへ。フィニステール北部のビーチは砂が真っ白サラサラで、海の水も透き通っていて、見ているだけで心がすっきり洗われます☆

iPhoneのカメラだと景色の良さが伝わらない〜!

散歩の途中では砂遊び大好きユーゴが何度も立ち止まり、座り込んで砂をいじり始め、歩くのを拒否するので、抱え上げて移動…という意外に体力を要する散歩でしたが、いい運動になりました^^;

0 件のコメント: