2016年1月1日金曜日

Bonne Année 2016

新年、明けましておめでとうございます!Bonne année(ボナネ)!
2016年も皆さんにとって健やかで実り多き1年となりますように。
今年もどうぞよろしくお願いします(^^)

さて、大晦日はここ数年恒例、家族3人水入らずでのんびり過ごしました。外へ出たくても29日からずっと大荒れの天気に見舞われ、買い物以外ずーっと家に閉じこもっているという不健康な一家です。幸いユーゴがインドア派で助かりました(苦笑)

2015年最後のディナーは、急に食べたくなってCouscous royal(クスクスロワイヤル)を作りました!モロッコの家庭料理で、スパイスたっぷりのスープで仔羊、鶏、メルゲズ(羊肉とスパイスの赤いソーセージ)、野菜を煮込んだ栄養たっぷりの一品です!

お肉は5時間コトコト煮込んだので、
骨から外れるほど柔らかく仕上がりました〜♡
野菜はズッキーニ、人参、蕪を大きく刻んだものと、玉ねぎ、
トマト、セロリを小さくカットして香り付けに入れました。

Semoule(スムール)というパスタの一種と一緒に食べます。
トッピングにレーズンと炒ったスライスアーモンドを添えて♡
写真を撮るため贅沢に盛り付けたら、量が多すぎた(苦笑)
バンちゃんに手伝ってもらいながら一生懸命食べました!
長時間煮込んだだけあって、ホクホクで美味しかった〜☆

デザートはお気に入りのパン屋さん、David Petitのケーキ。
左がバンちゃんのミルフィーユ、右は私のレモンタルトメレンゲのせ。


一夜明けた元日、この日も天気は大荒れ…
暇を持て余していたので、急に思い立ってお正月料理にチャレンジ!
家にあるものをかき集めてお雑煮と紅白なます「もどき」を作りました☆
パッと見「もどき」に見えないでしょ?でも、もどきなんです。
お餅でなく白玉団子を丸餅の形にして表面を焼いたものだし、三つ葉のように見えるものはセロリの葉っぱだし、紅白なますは大根でなく蕪の千切りだし…セロリと蕪は前日のクスクスの残りです(苦笑)おまけに、なますの味付けに欠かせない柚子などフランスの地方では手に入らないので、柑橘類、柑橘類…そうだ!グレープフルーツ味のシロップ(水で割って飲むやつ)を少し入れました。

そんなこんなで、かなりインチキなお正月料理ですが、食べてみると悪くない!バンちゃんはお餅も白玉も「ぐにゃぐにゃして味がないもの」は苦手なので、お雑煮もどきの反応はイマイチでしたが、驚いたのがユーゴ!一口サイズの白玉を迷わず口に運びクチャクチャ噛んでいましたが…たいそう気に入ったようでパパのぶんまでパクパク食べてくれました☆お出汁も「かしわ(鶏肉)」も残らず平らげ、我が子が和食好きで母ちゃん嬉しいです!日本人のDNAが確かに入っているのね、と感じる瞬間です。

思いのほか白玉団子が(ユーゴに)売れてしまったので、
余ったのはたった4個。黒蜜ときな粉をかけてデザートにしました♫
さ〜これはママが独り占め〜と思ったのもつかの間、ユーゴに発見され「Goûter(グテ=味見する)」を連発!一口あげたら嬉しそうに口元をほころばせ、もっとくれ、もっとくれ…結局2個ずつ分け合って食べました。久しぶりの和スイーツ、ゆっくり味わえなかったけど、きな粉に黒蜜にあんこも好きみたいで、またまた母ちゃん嬉しいです♡

…とまあ食べてばっかりの年末年始ですが、家族3人この時期を元気に過ごせたので良しとしましょう!2年前は全員ひどい風邪で、鼻が詰まって魚介盛り合わせの味がほとんどわからなかったという苦い経験もあっただけに、何よりも健康一番です。この1年も大病なく怪我なく、家族3人健やかに暮らせますように。

最後に、ユーゴの「朝食にココア」は順調です♫
一人でカップを持ってこぼさず飲めるようになりました。
ごくごくごく…

プハー!今年もよろしくね☆

0 件のコメント: